NEWS 新着情報

車の足回りをカスタムする方法と効果

新着情報

2021年11月29日

■方法別のカスタムによる変化

 

車の足回りをカスタムすることにより、車の乗り心地や見た目を変えることが可能です。

何を目的に足回りのカスタムをするかによって、結果が変わってきます。

車の足回りをカスタムするときは「見た目を自分好みにしたい」「車の乗り心地を自分好みに調整したい」など、カスタムの目的をはっきりさせておくと失敗しにくくなります。

 

車の足回りをカスタムする方法は大きく分けてふたつです。

ひとつはダウンサスペンションという方法で、車の足回りを変えることで車高を下げたり、車の乗り心地を自分好みにできたりするカスタム方法になります。

ダウンサスペンションは車の見た目にこだわりたいときにも使われるカスタム方法です。

 

もうひとつの方法は車高調になります。

車高調は車の高さを調節する方法で、基本的にはカスタムによって車高を下げることが基本です。

ただ、中には車高を上げる車高調もあります。

車高調の方法で車をカスタマイズすることによって車の乗り心地を良くし、障害物を乗り越えやすくするのです。

車高調というカスタム方法は、さらにねじ式車高調や全長調整式車高調などの足回りのカスタム方法に分かれます。

覚えておきたい足回りパーツ

 

車の足回りのカスタムの関係のあるパーツは主に7種類あります。

 

・サスペンション

・車高調整式サスペンション

・ショックアブソーバー

・ブレーキキャリパー

・ブレーキローター

・ホイール

・タワーバー

 

車の足回りのカスタマイズでは、これらのパーツの中から目的を考えてカスタムパーツを選ぶことになります。

 

車の足回りのカスタムパーツは、車の外側から見える場合と見えない場合があります。

車の足回りを外観も考えてカスタマイズする場合は、主に外観なども考えてカスタムパーツを選ぶ必要があるのです。

車の乗り心地などを考えてカスタムパーツを選ぶ場合は、どのような乗り心地やドライブを楽しみたいか考える必要があります。

 

足回りのカスタムパーツにはいろいろな種類があるので、目的に合ったカスタムパーツが分からない場合は専門業者に相談した方がスムーズです。

■最後に

 

車の足回りのカスタムで自分好みの車にすることも可能です。

足回りのカスタムの目的は、車の見た目や乗り心地、車高を変えることで障害物を乗り越えやすくするなど、さまざまになります。

車の足回りのカスタムをする場合は、自分がどの目的でカスタムしたいのか明確にしておくことがポイントです。

 

車の足回りのカスタムパーツにはいろいろな種類があります。

足回りのカスタム方法もひとつではありません。

自分の目的に合ったカスタムパーツやカスタム方法が分からない場合は、まずは専門業者に相談することをおすすめします。

 

車の足回りのカスタムはピースガレージへお気軽にご相談ください。