NEWS 新着情報

初めてのアライメント調整はどこでやっても同じ?店による違い

新着情報

2021年8月28日

■初めてのアライメント調整!どこでやっても同じなの?

 

アライメントとは「車輪の整列」を意味します。

車輪の角度を適正な状態に直す、つまり整列させることがアライメント調整です。

車をぶつけてしまったり、縁石などに乗り上げたりすると、車輪の角度が曲がってしまうことがあります。

アライメントがズレてしまうと、真っ直ぐに走行できないなど車の運転にリスクやトラブルが出てしまうのです。

アライメントを適正な状態に直すことで車も安定して走行できます。

 

アライメントは僅かな衝撃でもズレてしまうことがあるため、測定により状況確認するのが基本です。

測定はどこでやってもさほど変わりません。

店によって判断が変わってくると大変です。

そのため、アライメント調整の測定については、店ごとの差はほぼないと考えて差し支えありません。

 

ただ、初めてのアライメント調整で知っておきたいのは「どこでやるかによってフォロー(対応)が異なる」という点です。

 

■会社/店による初めてのアライメント調整をするときの違い

 

アライメント調整する店や会社はそれぞれ知識や経験が異なっています。

どこでアライメント調整をするか迷ったら、それぞれの会社や店のサービスや取り扱いをチェックしてみましょう。

どこで初めてのアライメント調整をやったらいいのか選びやすくなります。

 

たとえばA社の場合、アライメント調整や整備、パーツの販売などを行っているとします。

B社の場合はアライメント調整やパーツ販売、整備などの他に、中古車販売やドレスアップ・カスタム、パーツの買取なども行っていました。

 

アライメントはメーカーコンセプトにより規定値が決まっています。

アライメント調整に対処するためには、それぞれの車やパーツに関する知識が不可欠です。

A社とB社を比較するとB社の方がよりパーツや車、カスタムなどの知識が豊富でしょうから、いろいろなタイプの車のアライメント調整に幅広く対処できる可能性があります。

 

また、中にはアライメント調整だけでは車の安全な走行が難しいケースもあります。

パーツなど他の部分にトラブルを抱えているケースです。

このようなケースでは幅広い車やパーツを扱っている店の方が対処しやすいというメリットがあります。

 

アライメント調整は走行のために行います。

どこでやるか迷ったら、より安全かつ自分の車に合ったかたちで施工する店をアライメント調整の相談先に選ぶことが重要です。

 

■最後に

 

アライメント調整の測定はどこの店/会社でもさほど変わりません。

ただ、アライメント調整に必要な経験や知識に差があります。

どこでアライメント調整をするか迷ったら、経験やサービス扱い、知識などで店を比較して選ぶことが重要です。

初めてのアライメント調整をするときは、幅広いサービスと知識のある店を選んではいかがでしょう。

 

初めてのアライメント調整はピースガレージにお任せください。

どこでやるか迷ったら、まずはご相談ください。